【ゆりかご】美巨乳お姉さんの極上・昇天エスコート!~To be continued.~

体験談

7月在籍あり

いらっしゃいませ!

ゆっくりしていってください。

ゆりかごの抜きありセラピスト

セラピストについて

年齢

HPには41歳との記載がありました。

スタイル

細くもなく、ぽっちゃりでもない、いい感じの肉づきです。
胸は結構大きく、Eカップくらいだと思われます。

見た目

大人のお姉さん感のある綺麗な方です。

性格

穏やかで上品です。
サービス精神旺盛。

特徴

唇がセクシーです。

施術内容

90分コースでした。

施術の流れ
うつ伏せ→オイル→カエル足→四つん這い→仰向け→69→添い寝→HJ→SKR

なにやら密着で有名な方らしいので、電話で予約してみました。
予約すると、ショートメールで住所が送られてくるので、予約時間ちょうどくらいにそこに行きました。
到着し、電話すると、部屋番号を教えてもらえます。

インターホンを押すと、「はぁい。」という上品な声が。
扉が開くと、スタイルのいい巨乳のお姉さんが出迎えてくれました。
谷間がまぶしいです。
お部屋は1Kのルームです。
少し狭いと感じる方もいるかもしれませんが、私にとっては2人きりの密室という感じがしてよかったです。

部屋に通してもらい、軽めに雑談を済ませると、料金を支払い、シャワーを浴びます。
シャワーを浴びると、紙パンツに着替えますが、今回は横スカのタイプでした。
どんな施術をしてもらえるか楽しみです。

施術はうつ伏せからはじまり、まずは全身のマッサージからです。
このセラピストさんはマッサージの玄人らしく、もう来た甲斐があったと思えるほどの技術です。
そしてオイルを用いたマッサージに移ります。
足先から、お尻のあたりまでオイルをたっぷり使いながらほぐしてくれます。
お尻の近くまで来たときに、指先で愚息を少しつつくように流していく高等テクニックで軽くBKしてしまいました。
カエル足になってからはもうがっつりです。
ほぼHJのような動線で手を動かしてくれます。
ここで完全にFBKです。

四つん這いの体勢に変わると、ANRをいじられながら、鼠径部を責められます。
紙パンツが横スカなので、もうやりたい放題です。
機能を果たしていないほど、両サイドから手が侵入してきて、愚息をもてあそんでいきます。
すると、だんだんハグのような姿勢になり、後ろからCKBをさわさわ。
巨乳を背面に感じながら、ビクビクしてしまいます。
もう声が出そうなくらい興奮しております。

この流れを崩さぬまま仰向けへ。
怒涛の鼠径部攻撃が止まりません。
たまらないので、

管理人
管理人

もうちょっとゆっくりお願いします。

というと、セラピストさんが私の胸のあたりに乗ってきました。
40代とは思えない綺麗なお尻を見ることができました。
ついついお尻に手を伸ばすと、

セラピスト
セラピスト

もう~。

と言いながらも触らせてくれました。
パンツの中に指を突っ込もうとすると、それはさすがにダメでした。
OPPIも一目見たかったので、

管理人
管理人

添い寝してもらってもいいですか?

と聞くと、

セラピスト
セラピスト

もちろんです。

と快い答え。
私の真横に来て、HJ開始です。
その巨乳を是非見せてもらえないか聞くと、すぐに見せてくれました(笑)
セラピストさんのCKBや柔らかい丘を堪能しました。
OPPIを楽しんでいるうちに、セラピストさんの手の動きが激しくなり、あえなくSKRさせられてしまいました。
施術が終わると、お風呂場まで連れていってくれ、シャワーを浴び、体を綺麗にします。

帰り際に、セラピストさんから

セラピスト
セラピスト

また来てくれたらいいことあるかもよ~

と非常に気になることを言われました。

今回の体験をまとめると、全体的におもてなし精神の行き届いた良い施術でした。
マッサージは一級品ですし、あれだけにお金を払えるほどです。
生OPPIを触ることができ、お尻もパンツの上からなら触ることができたので、寛容度は比較的高いと思います。
HJなどの手つきも経験豊富なお姉さんならではの上級テクでした。

最後に言われた「いいことあるかも」の内容がどうしても気になります。
ただの集客というか、固定客をつけたいだけなのかもしれませんが、更なる極上サービスが待っているかもしれません。
それを確かめるべく、どこかのタイミングで再訪したいと思います。