愛嬌のあるムチムチセラピストが極上のひとときを提供してくれる!最後にはとっておきの…!?

体験談

7月在籍あり


いらっしゃいませ!

ゆっくりしていってください。

出張型メンズエステの本番セラピスト

セラピストについて

年齢

HPに29歳との記載があります。

スタイル

極上ムチムチボディです。

見た目

可愛い系です。

性格

気さくで話しやすく、気遣いもできる優しい方です。

特徴

とにかく全部の施術のレベルが高いです。

施術内容

100分コース
施術の流れ:うつ伏せ→カエル足→4TB→仰向け→69→F→SKR

ムチムチの方と遊びたい気分になり、このお店のHPを見ていたところ、
リピート率No.1の方に目を惹かれてしまいました。

さっそく電話で予約しました。
対応も悪くないです。
出張型」とHPには書いてありましたが、電話で指定されたワンルームに伺うことになりました。

時間通りにその場所に到着し、インターホンを押しました。
扉が開くと、期待通りのムチムチセラピストさんがお出迎えしてくれました。
ムチムチ好きの皆さんにとってはたまらないと思います。
お顔も可愛い系で愛嬌があって、第一印象がかなり良かったです。

部屋の中に通してもらい、軽く話したところ、かなり接しやすい方です。
笑顔も非常に素敵。
既に癒されています。
清算を済ませ、シャワーを浴びに行きます。
オプションは無しで、諸々料金に含まれているそうです。

身体を清潔にし、紙Pを履き、部屋に戻ります。
そこにはBD姿のセラピストさんが待ってくれていました。
私好みの体型でこの衣装は鼻の下が伸びてしまいそうなほど輝いて見えました。
しかもよくよく見ると、NBでした。
追加料金なしでここまでしてくれるなんて、とてつもないサービス精神ですね。

施術はうつ伏せで指圧からです。
しっかりしたマッサージで、ちょうどいい加減です。
気持ちいいマッサージと同時に、会話でも楽しませてくれます。
この時点でかなり仲良くなってきた気がしました。

カエル足になると、抱き心地のよさそうなボディが私に絡みついてきます。
柔らかい肌質がすべすべで最高です。
鼠径部にも刺激があり、気遣いも感じられました。
フェザータッチがちょっと強めですが、触ってもらえるだけでありがたいです。

4TBでは更なる密着度で施術をしてくれます。
セラピストさんのやわらかさを背面に感じられます。
紙Pの上から愚息を撫でられ、すぐにFBKしてしまいました。

セラピスト
セラピスト

あ、大きくなってきたね

と言われながら、手は紙Pの中へ。
両手で挟まれるような刺激がたまりませんでした。

仰向けになってからはもっとすごいものが待っていました。
まずは、枕元に座ってもらい、OPPIスタンプから。
セラピストさんのNB巨乳が顔面に押し付けられます。
来てよかったです(笑)
柔らかな感触を楽しんでいると、CKBにも刺激が。
円を描くようにいやらしく触ってきて、こちらの興奮も高まってきます。

そして、セラピストさんが69のような体勢で上に乗ってきて、すでに紙Pからはみ出してしまっている愚息に集中した施術を行ってくれます。

セラピスト
セラピスト

かた~い

と嬉しそうに言ってくれながら、HJ開始です。
頭が真っ白になりそうなぐらい気持ちいいです。
しかし、目の前にはセラピストさんの大きなお尻が!
このチャンスを逃すわけにはいきません。
がっつり揉ませてもらいます。

セラピスト
セラピスト

お尻好きなんですか?

と抵抗は一切なし。
そのままあそこにも手を伸ばしてしまいました。
既に濡れていますね。
ただこのセラピストさん、ドMのようで、

管理人
管理人

こここんなになってるよ

というとさらに濡れてきます。
一旦触るのを止めると、もっとしてほしいと言わんばかりにお尻を振ってきたのがERかったです。

ここであえて焦らしてみようという気になり、何もせずにいると、

セラピスト
セラピスト

ねえ、もっとして

と最高のフレーズを言ってくれます。
私も、

管理人
管理人

Fしてくれたらしてあげる

と返しました。

すると、私の言うことを聞いて、Fを始めてくれました。
ゆっくりと深いFです。
温かい感触が愚息を包んでくれます。

我慢できなくなった私は、

管理人
管理人

ねえ、挿れてもいい?

と聞きました。
セラピストさんは、

セラピスト
セラピスト

私もしたい

とノリノリで、Pを脱いで騎〇位で挿入してくれました。
Gなしです。
ERすぎる腰使いをひろうしてくれます。
しかも、巨乳の暴れ方がすごい(笑)
他の体位を試すことなく、限界が来てしまいました。

管理人
管理人

もう出そう

というと、

セラピスト
セラピスト

中でいいよ!

とのこと。
驚きましたが、快感には逆らえず、そのまま中に出してしまいました。

リピート率No.1の理由がよくわかりました。
絶対に再訪したいと思います。