32℃@バランス良しの美人セラピスト!とにかく楽しませてくれ、癒されること間違いなし!

体験談

7月在籍あり


いらっしゃいませ!

ゆっくりしていってください。

32℃の抜きありセラピスト

セラピストについて

年齢

HPに37歳との記載があります。

スタイル

細くも太くもない、バランスのいい体型です。

見た目

かなりの美人さんです。

性格

かなり話しやすくていい方です。

特徴

密着度も寛容度もそこそこあり楽しめると思います。

施術内容

90分コース+DL
施術の流れ:パウダー→うつ伏せ→オイル→カエル足→4TB→仰向け→69→HJ→SKR

Twitterを見ていたら気になるセラピストさんを発見しました。
お店のHPをチェックしたところ、かなり期待できそうな感じでしたので、すぐに予約しました。

さっそく訪問です。
少し早く到着してしまいましたが、笑顔で迎え入れてくれました。

セラピストさんは、かなりの美人さん。
容姿端麗という言葉がぴったりです。
さらにスタイルも太すぎず、細すぎず、抱き心地のよさそうな感じです。
最初からBDを着ていたのも魅力的に見えた理由の一つかもしれません。
オプションではなく、デフォなのは最高です。

部屋に通してもらいました。
コミュニケーションも円滑で、印象の良い方です。
清算を済ませ、シャワーを浴びに行きます。
オプションはDLをつけました。

身体を洗い、紙Pを履いたら、部屋に戻ります。
セラピストさんが再度、笑顔で迎え入れてくれました。
均衡の取れた体とBDがマッチしています。
何回見てもいいものですね。

いよいよ施術開始です。
まずはオーソドックスなうつ伏せ指圧からスタートです。
背中からほぐしてもらいましたが、なかなか気持ちいいマッサージです。
凝っている部分を集中的にほぐしてくれるのが良かったですね。
また、

セラピスト
セラピスト

ここいたくないですか?

等の気遣いも感じられ、印象がかなり良かったです。
さらに会話でも楽しませてくれ、健全ですがいい時間を過ごすことができました。

オイルが入ってからも、気持ちいいマッサージをしてくれます。
話しているうちに最近ハマっているものが同じと判明し、その話が盛り上がったので、かなり仲良くなれました。
この時点で来てよかったと思えるくらい癒されました。

カエル足からは、そんな仲良しムードではなくなってきます。
心地よいセラピストさんの脚が私に絡みついてきました。
先程までの会話とのギャップがすごく、そこにも興奮してしまいました。
その上、鼠径部にも手が入ってきます。
かなりいやらしい指の這わせ方です。
軽くBKしてしまいました。

4TBになると、完全にER施術です。
口数もだいぶ少なくなり、官能的な雰囲気だけが漂っています。
背中にセラピストさんの柔らかい感触を感じながら、CKBを触られます。
円を描くように、じっくりと気持ち良くしてもらえました。

セラピスト
セラピスト

これ好きなんですね

と弱点もばれてしまいました。
そこから、手が下の方へ伸びていき、紙Pの上から愚息を撫でられます。
CKB責めの時点でFBKしてしまっていたので、

セラピスト
セラピスト

あ!かた~い

と嬉しそうに言われてしまいました。
愚息、TMを撫でまわされるのが非常に良かったです。
しばらくすると、紙Pの中にも手が入ってきて、挟むように触れてくれたのも興奮しました。

仰向けになると、上半身のマッサージをしてくれます。
CKBへの刺激も忘れません。
目の前に何度もOPPIが近づいてくるので、たまらず長割してしまいました。

セラピスト
セラピスト

だめですよ~

とは言うものの、抵抗は一切ありませんでした。
寛容度は悪くなさそうです。

次に、69のような体勢になります。
ムチっとしたお尻が目の前にやってきました。
下では、紙Pがずらされ、HJが始まりました。
いろんなパターンで刺激を与えてくれて、すぐにでもBHしてしまいそうです。
時々、息を吹きかけてくれるのもER過ぎました。
少しでも気を紛らわそうとお尻にタッチします。
しかし、お尻の感触が良すぎて、さらに興奮してしまいます。
とうとう我慢できず、セラピストさんのPをずらしてアソコを….
ここで

セラピスト
セラピスト

ねえ、それはダメ!

と断られてしまいました。

その後、セラピストさんは私の股の間に移動し、本意気のHJをしてくれました。
見つめ合いながらHJはたまらないです。
私の反応を見て、

セラピスト
セラピスト

もう出そうなの?

と焦らすように手を動かしながら聞いてくるテクニックもすごかったです。
最後はそのままHJでSKRさせられてしまいました。

最初から最後まで楽しすぎました。
癒し効果も抜群で、テクニックにも感心してしまいました。
確実に再訪したいと思います。